ヨーロッパ紅茶紀行 No.2

アイルランドの乳製品は絶品!

朝から雨です。アイルランドもどんよりした天気で、時折薄日が射す程度、気温も12~3度と、「寒い!」 最初のランチはキルケニーの街で取りました。

子羊の肉です。

柔らかくて匂いも無く、すごく美味しい。

そこで飲んだギネスもばっちり。。

ついもう1杯すすんでしまいました。

アイルランドで美味しいのはギネスの他に、乳製品です、特に牛乳、クリーム、バター、勿論、チーズもいけます。

特に、クリームとバターは最高です。

牛乳は勿論低温殺菌牛乳ですが、さらさらして、飲み口がさっぱりするのです。

これでティーウイズミルクを飲むと、じつにすっきりした後口なのです。

クリームも雪のように溶けて、ねばねばしません。

バターは香りがよく、これも抜群。トーマスリプトンが、自分の雑貨店でアイルランドからわざわざ乳製品を入れていたことがこれでわかりました。

明日は、ディンブラで「サンデーティータイム」です。

本当に沢山のお客様にお申し込みを頂いて、キャンセル待ちのかたが大勢いらっしゃいます。

席をご用意できなかったお客様にお詫び申しあげます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー アイルランドの子羊・柔らかくておいしいなんせ美味しいのがこのクリーム・日本では味わえない!コークのイングリッシュマーケット・規模は小さかったバリーズの紅茶・とても飲みやすくて庶民的!