ジャンピング動画

・ジャンピングとは・・・ 

 ジャンピングとは、ある条件が整ったときにティーポット内で起こる、茶葉 の上下運動のことです。これによって、小さな茶葉の一片一片がまんべんなくお湯に混ざり、味、水色、香りとも文句なしの紅茶が抽出されます。

<ジャンピングに必要な条件>

 1.お湯の中に十分な酸素があること
  ・水道水は勢いよく水を出して酸素を含ませる
  ・ミネラルウォーターはふってから使う
  ・くみおき水は使わない
  ・沸騰させすぎない

 2.お湯に対流が起こるほどの高温であること
  ・沸騰しつつある95℃〜98℃ぐらいがベスト
  ・ティーポットはあらかじめ温めておく

 

<ジャンピングの様子>

 1. 茶葉を入れたティーポットに沸かしたての熱湯を勢いよく注ぐと、水中の酸素が気泡となって茶葉にくっつき、その浮き上がる力によってほぼすべての茶葉が水面に集まります。 

 

 

  2.時間が経つにつれて、茶葉がじわじわと水分を吸収して重くなり、雪 が降るような動きで沈んでいきます。

3. 自分の重みで沈んでいく茶葉は、ポット内のお湯の対流にのって上下運動をはじめます。これがジャンピングです。

4. 最終的には、すべての茶葉が水分の重みで底に沈みます。
 

 

お客様へのお知らせ

いつも紅茶専門店ディンブラをご愛顧下さいまして誠に有難うございます。
父、磯淵猛が永眠して2年の月日が流れましたが、お客様からのお問い合わせが多数ございますので、改めてお知らせをさせて頂きます。
父が創業しました「ティー・イソブチカンパニー」と弊店「紅茶専門店ディンブラ」は、事業主が別々となり、一切の関係がございません。
紅茶専門店ディンブラは、父の遺志を受け継ぎ独自に紅茶を輸入販売しております。
又、「イソブチ」の名前が独り歩きしており、紅茶に関わる製品が乱立していることに大変困惑しております。
類似品が多く出回っているようですのでご注意くださいますよう合わせてお知らせをさせて頂きます。
敬具