新刊本のご案内

「私はコーヒーで世界を変えることにした」

川島良彰 著 (ポプラ社)

コーヒーハンターと呼ばれている方です。

まだお会いしてないのですが、近々お目にかかれそうです。

というのも、偶然ですが、JR東日本「大人の休日倶楽部」の 雑誌で各月ごとの連載が始まったのですが、「珈琲色の旅」で エッセイを書かれています。

そして、なんとこの著書「私はコーヒーで世界を変えることにした」 を、先日、伺ったポプラ社で、川島さんの著書を編集者 の方から紹介していただきました。

きっとご存知の方も多いと思います。

早速、拝読いたしました。

珈琲のために生まれてきた、命を懸けた珈琲の開発、 全て実際の体験談をもとに書かれた力作です。

コーヒーと紅茶は山岳地帯を好み、産地のベルトが共通です。 作ってくれる人たちがいて、初めてコーヒーや紅茶の価値が わかる。

世界のコーヒー産地に出向き、開拓していくエネルギーに 感動しました。

ご一読、お勧めです!