スリランカ紅茶研修・・No.6

スリランカ紅茶研修・・最終 リプトンバンガロー

山岳の西側(インド洋側)は乾期ですが、ウバ地方 東側(ベンガル湾)は1月~2月は雨期です。 18日の早朝、小雨の中ウバ地区の茶園を買い取って 行ったトーマス・リプトンのバンガローに向かいました。

1890年、彼が40歳のときセイロンを訪れ、 夥しい茶園を買い取っていったのです。中でもウバ のダンバテン茶園は彼が最も気に入った茶園で、 ここに英国風のガーデンやバンガローを造りました。 はるか遠くの渓谷が見渡せ、スリランカでも最も 美しいバンガローと言われています。 ~~~~~~~~~

これはダンバテンの工場 バンガローでティータイム ~~~~~~~~~~

「スリランカ紅茶紀行」 2016年7月2日~7月9日 シナモンの村を訪ね、ルフナの茶園、工場、学校 を訪問、、ウバ、ヌワラエリアと視察します。

お問い合わせ・お申し込みは

(株)ビーエス観光 03-3502-4022 担当:涌井

(株)ティーイソブチカンパニー 0466-24-4649 ~~~~~~~~~~~~~~~