アフタヌーンティーとティースタンド

エインズレイ・器と紅茶の物語 連載コラム

「アフタヌーンティーとティースタンド」

1775年創業のイギリス・エンズレイ窯の器、エインズレイジャパン の公式サイトで毎月「器と紅茶の物語」のコラムを書いています。

この6月で8本目、沢山の方に読んでいただき、有難うございます。

今月は「アフタヌーンティーとティースタンド」というテーマで アップしました。

この写真はイギリスのトラディショナルなアフタヌーンティーの ティーフードを盛った3段重ねのティースタンドです。

最近はヘルシー志向でスコーンも小さめ、サンドイッチは 野菜を多く挟んでカロリーの低い傾向に、スイーツも ゼリー菓子や砂糖菓子が多くなって、乳脂肪の多いケーキ類は 少なくなってきました。。。

でも、一方でやはり伝統的なフードは人気を保っています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今月16日のディンブラサンデーティータイムは、 「アフタヌーンティーとハイティー」 同じティータイムがなぜ言い方もフードも違うのか、お話いたします。。

エインズレイのコラム・・楽しんでください!