今年のウバ茶のクオリティーシーズン

今年のスリランカのウバ地方は、雨が続き待っていたクオリティーシーズンが来ませんでした。


何度もスリランカと連絡を取りながら、クオリティーシーズンのウバを待ちましたが、残念なことになりました。


「こんな年はないよ。オークションでも出てこない。大変なことだよ。」と、スリランカから連絡がありました。


寂しくなりましたが、スリランカの紅茶工場も大変なことになってしまったのだなと思います。


自然が作ってくれる紅茶だと実感しました。



紅茶専門店ディンブラでは、もう少しスリランカの天気が回復してからウバ茶を輸入するか?それとも新しい地域で、天候の良いウバに近い茶葉を輸入するか、調べております。どうなるのか…フム


とにかく沢山の茶葉をテイスティングして、決めていきたいと思います!


こんな時こそ、新しい何かに出会えるかもと期待しています。何かって茶葉なのですが…^^;





コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。