明日7月15日はリオープン1周年です!

こんばんは

 

いつも紅茶専門店ディンブラをご愛好頂き誠にありがとうございます。

紅茶専門店ディンブラが江ノ島に移転してきて明日7月15日で1周年を迎えます!

 

父、磯淵猛が亡くなってから怒涛の濃〜い2年間を送って来ました。

藤沢店の閉店時には多くのお客様から惜しまれる声がありました。

江ノ島に移転当初は3月リオープンを目標に準備を進めていましたが、世界中に困難を襲ったコロナウイルスが広まってしまい、お店の工事が進まず、またスリランカもロックダウンしてしまい茶葉の輸入も遅れてしまいました。

お客様には大変なご迷惑をお掛けしてしまい、私自身も、心身ともに落ち込んでしまったりリオープンすらできないかもしれないと不安でいっぱいでした。

 

昨年、一回目の緊急事態宣言中には、オンラインショップとお電話注文を自宅にて受けていたり、お店が出来ていない状況でも、たくさんのお客様から応援のメッセージを頂き、「紅茶専門店ディンブラ再出発を待っているお客様がいるんだ」と心に刻んでいました。

 

そして当初の目標にしていたリオープンの日より、4ヶ月遅れで昨年の7月15日に江ノ島店リオープンすることが出来ました(〃^▽^〃)

 

皆様のおかげで今日まで営業することが出来ています!こんなに幸せな事はないです。

この状況を父が見たらどう思うのか、喜ぶのかどうかは分かりませんが、あるお客様方に言われました。「この江ノ島の紅茶専門店ディンブラはもう泰果さんの色になっていますね!」「お店の雰囲気も明るくなって、どの年代でも入りやすくなりましたね!」「長く続けてね」などお声をかけて頂いてとても嬉しく思っています(*^_^*)

また、嬉しいことだけでなくつらい時に心の支えになってくださった皆様にとても感謝してます。

 

まだまだ、この先色々な壁にぶつかると思いますが、この1周年を迎えられた今日を胸に日々精進していきたいと思います。

 

これからも紅茶専門店ディンブラをどうぞ宜しく御願い致します。

 

             店主     磯淵泰果

 

コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。