ナイトキャップティーで安眠


すっかり秋めいてきましたね(´∀`=)


夕方から江ノ島は、少し寒いくらいの風が吹いてきました。


季節の変わり目は自律神経も乱れがちになり、眠れぬ夜を過ごすこともありそうでよね。


そこで、甘い香りのするカモミールをたっぷり使ったナイトキャップティーを作りました。ブレンドしているときから眠くて眠くてたまらなくなりました。単純な私たちです(笑)




ナイトキャップティーは、眠る前に飲む一杯です。体を温め、リラックスさせて眠りを誘うための紅茶です。柔らかい味のセイロンティーと、青リンゴのような甘い香りのカモミールとレモングラスをブレンドした紅茶です。


カモミールは、安眠を誘う効果や抗不安効果があります。そして、爽やかなレモンの香りがするレモングラスは、殺菌作用や消化促進、発熱、頭痛などに効果があります。




リリは毎晩グッスリ眠っています(´∀`=)



起きてるわよにゃ~!



コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。